2016年01月

誕生日&入籍記念日

犬吠埼


でした(笑)24日です。

温泉に行きたかったのですが、近場でダンナ氏が探してくれました。

犬吠埼へ!

まず銚子でお昼。
以前、ダンナ氏がチャリ連中に入ったことのあるお店へ。
マグロといくらの三色丼を頼んでみました。

あたりまえだけど旨かった!!

海のない県に住んでいるので、
こんなに厚みのあるマグロなんてめったに食べられないよー


で、宿泊先の犬吠埼へ。
ダンナ氏が「記念日」であることを伝えてあったらしく、

オーシャンビューの部屋!広い!!テレビでか!!

広い部屋に慣れていないわが夫婦。
部屋の真ん中にあった座卓のみですごしましたよね(笑)。

犬吠埼1


とても寒かったですが、
海の上に浮かぶ月が綺麗でぱしゃり。

犬吠埼2

せっかくなので日の出もぱしゃり。


ホテルの方のご厚意でとても穏やかに過ごせた記念日でした^^

ウレシス。




教室に通ってくれている小4女子の生徒。

書き初めで金賞を受賞したとのこと。

で、お礼にクッキーを焼いて来てくれた!!!

嬉しいわーー꒰๑ ´∇`๑꒱۶

そして、めっちゃ美味しかった!

ありがとうです!
金賞を取れたのは、私たち先生の力ではなくて、
書いた生徒の力なのです(^-^)
あまりにも迫力のある字だったので、
こちらも感動して、迎えに来たその子のお母さんに

「凄い作品ができました!!」

と見せてしまったぐらい(笑)

その作品が金賞を取ったんだそうです(^-^)

ちかえもん

先週から、NHK木曜時代劇枠で、

青木崇高&松尾スズキ主演の時代劇『ちかえもん』が始まったのですが・・・・・


おもしろすぎるでしょ!!!


松尾さん演じる近松門左衛門、青木さん演じる謎の不幸糖売りの万吉。
近松さん大ヒット作「曾根崎心中」ができるまでの時代劇(な内容だと思う・・・)


時代劇なのに、普通に横文字なセリフが出てきたり、
近松さんが歌謡曲を替え歌(近松さんの心情)で歌ったり、
(1話はBOROの「大阪で生まれた女」、2話はフォーク・クルセダーズの「悲しくてやりきれない」ww)
途中流れるアニメーションが現代だったり、

と、

今までの時代劇を確実に払拭している時代劇(笑)。
万吉と近松さんのやり取りのテンポはもちろん良くて、
近松さんの心の声がおかしくておかしくて(笑)。

もうずっとニヤニヤしながら見てる。
笑いこらえるの必死。

「あまちゃん」を見ている感覚。
内容のテンション高いまま終わる。

最近のNHKのドラマ、攻めてるね。
映像も衣装も照明も演出も凄い。綺麗。
本物の浄瑠璃人形が出てきますが、本当に綺麗。

「美女と男子」の時もそうだったけど、あたりまえなセリフが来ない。
民放のドラマだと「あーやっぱり、このセリフ言うかー^^;」っていうのが多いんだけど、
セリフのボキャブラリーの豊富さも凄い。


あー、来週も楽しみ(笑)。


「スミカスミレ」がサッカーの関係で2月5日からの放送なので、
それまで「ちかえもん」で楽しむぞー(笑)


「NHK木曜時代劇 ちかえもん」

↑HPになります

おもしろい。

昨年11月、12月と、小学1、2年生が5名も教室に入ってくれました。


いやはや、小学校低学年の子って
こんなにおもしろいんだっけか?!(笑)。


あーでもない、こーでもないとブツブツ言いながら、いろいろ考えながら字を書いて、
しかも5名中3名が左利き。
「右利きになりたい!」
ということで、


「うわぁ、手がプルプルする!」「線が書けない~!」


ときゃーきゃー言いながら硬筆の練習をしています。
(筆のほうが右で書きやすいようです。)


「右で書けるようになったらさぁ、左手がケガしてもかけるよね!」


とか、


「両手で同時にかけたらカッコいいよね!」


とワイワイ(笑)。


いつの時代も思うことは同じだ(笑)。ワタシも左利きに憧れましたもの(笑)。


そして来月から2名も加入者が!


みんな学校がバラバラなのに、
「ここはこうした方がいいよ。」
とか、書いた作品に納得がいっていない子の作品を見て、
「えー、上手じゃーん!」
とかアドバイスしたり、


おもしろいです、小学生

騒ぎ出すと大変でもあるけれど(笑)。

小学生の七不思議。

先日のお習字中のこと。


小2の女子が稽古の準備を始めようと自分のお習字セットを開けていると・・・・


「なんだこれーー!(笑)」


と驚きの声を上げる。


「どしたー?」


と聞いてみると、


「リコーダーが入ってる(笑)」


「・・・え?(笑)」




「リコーダーが入ってるーーー(笑)」



「たて笛」てwww


お習字セットに縦笛(笑)。
さすが小学生!!






電子レンジが

電子レンジ



夕飯準備中におなくなりになりました・・・・・


なんてスバラシイタイミングなんだ(笑)


ダンナ氏が独身時代から使っていた2001年製の物。
15年目にして動かなくなりました。


で、昨日、新入り登場!


電子レンジ1


オート機能がけっこうついてるけど、
なんだかんだで「手動」しか使わないかもしれない・・・

黒糖蒸しパン




沖縄で購入してあった蒸しパンが簡単に作れるミックス粉。

小分けににして作るのが面倒だったので、

ボール型シリコンへサクッと混ぜてレンジでチン!



大きく作るとワクワクしますね(笑)

ゲシュタルトが崩壊しますよ。

手本


1月号の課題のお手本を書きかき。

同じ字を何度も何度も書いていると、
文字が文字に見えなくなってくる(笑)。



初詣


今年の初詣も栃木市にあります太平山神社へ。

石段がキツイ。

日ごろ運動しないワタスにはキツイ。

足よりも、心肺機能が追い付かない^^;

休み休み登りました。


団子


詣でた後は、太平山でおなじみのお土産屋さんの「いづみや」さんで、
名物の団子&卵焼き♪

わが夫婦はこれが楽しみなのです

日書展

あけましておめでとうございました!!


もう7日・・・・・


早い、はやいよ!!


さて、


先日の5日、東京都美術館へ『日書展』を観に行って来ました。
母&自分、小山先生の教室に通っている同じ会の諸先生方の作品が展示されていました。
日書展1



日書展HP(←日書展のHPになります)


なんと、
母の若かりし頃勤めていた職場の同じ課だった、
母を小山先生の教室に誘ってくださった先輩の名和玉芳先生が、『サンスター国際賞』を受賞。
おめでとうございます!!


日書展2

会場内はこんな感じ^^


日書展3


自分の作品は相変わらず可もなく不可もなく・・・・つまらん。


東京都美術館を後に、その後、日書展の祝賀会がホテルオークラ別館で開催。
第70回という記念回でもありました。

名和先生、他、受賞された先生方、公募での出品者の表彰式。

やはりホテルオークラ、華やかさが違う

あたりまえだけど料理も美味しい。
そして、やはり、日本を代表的する先生方に会ったり、その空気、環境、に足を踏み入れることは
自分を高めるのに大切なことだと感じました。


日書展4


受付で頂いた胸に着ける花、
胸に着けるのつまらないので(苦笑)、コサージュ風にしてみた(笑)。


日書展5


10年近く前に購入した指輪3点。
人差し指にしている、めっさゴージャスに見えるコレ、
毎日展が開催される国立新美術館の地下にあるミュージアムショップで購入したお気に入り
全部石のかけら&ビーズでできています^^紫陽花に見えて綺麗なのです^^

この指輪、同じ会の先生方に好評でした

そして、購入した場所を話すとみんな驚く^^;


ピンキーリング状態になってしまった王冠リング。
これ、以前は普通に薬指にしていたんですけどね・・・・
入らなくなってね、
ピンキーリングと相成りました(笑)。