2016年12月

ハートロック

前回の奄美大島の記事から日にちが空いてしまいましたが

奄美大島の観光サイトなどで見つけた「ハートロック」と言われる、
自然にハート型になった岩のくぼみ。

「あら、かわいい。」

という単純なノリで(相変わらず^;)「行ってみたい。」とダンナ氏に車を走らせてもらう。


しかも干潮の時ではないと出てこない岩場。
サイトでは

「干潮時などを調べてから・・・」

と書いてあるのですが、



わたしの性格上、

「知らんがな。干潮時にあたればいいなー」

と、ザックリな状態で向かいました。


砂浜、歩くのが大変でした。
傾斜がけっこうありまして、砂に靴が埋もれそうになるなる^^;


ですが・・・・


遠くに岩場が見える。





あの辺りなのか?
とダンナ氏と共に砂に足を取られながら進む。
どの岩場なのかも調べずに向かう我が夫婦(笑)。
というか、「ハートロックはこちら。」なんていう目印は一つもないのです。


ずんずん進みます。


やっと、やっと、岩場に・・・・
なんとなくハート型っぽい穴がある・・・


いろんな穴が開いているところにかわいい魚たちが泳いでいて・・・


ざっば~ん!と波が来ない時を見計らって岩の上を進んでいくと・・・


到着!!!






本当にハート型かわいい。


海水の色もとても綺麗です。
これが自然の産物とは。


でも油断すると波をかぶりますのでご注意を(笑)。

奄美滞在

宿泊したホテルは名瀬市内で、奄美大島の市街地。

「奄美大島にいる。」

と意識をしないと奄美大島にいるイメージがなくなるぐらいの市街地。
(自然を意識しすぎた^^;)


大会が悪天候のため途中で中止になってしまったため、「奄美大島チャレンジサイクリング240K」  ←リンクはこちら
240㎞コースに出場したダンナ氏、
第一関門を越えた100㎞のところでホテルへ戻って来ました。

「このお店でお昼を食べてから行こうかな、ダンナ氏を見に行こうかね。」

と下調べをしておいたお店でダンナ氏と一緒にお昼を食べることになろうとは^^;





サンドイッチとチキンのお店「あまみ」。
いろんな種類のサンドイッチを店内で作っていて、お値段もお手頃価格。
画像は、サンドイッチとチキンとコーヒーのセット。
サンドイッチのボリューム(笑)。
美味しかった