スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『空飛ぶ広報室』

終わってしまったー。


『あまちゃん』よりもどハマリしていたドラマ『空飛ぶ広報室』。



空井&リカの恋模様はもちろん、空幕のキャスト陣、仲間達の姿も本当に良かった。




『八重の桜』でドーン!と落ちて、『空飛ぶ広報室』で落ちた気持ちを上げてもらってたのに。




空飛ぶ、セリフで偶然にも八重の桜とリンクする事があって、


「空井(綾野剛。)が容保さま(綾野剛)と同じく会津を語ってる!!」


とか



八重で白虎隊が「おしくらまんじゅう」で空腹&寒さをしのいだシーンがあった数十分後、
松島基地で空井の「隊員がおしくらまんじゅうみたいに・・・」というセリフがあったりと、



他局の小ネタがちょいちょい出てきたり(柴田恭兵なんか、まんま『あぶ刑事』の物を・・w)、
ほのぼの&幸せになれる雰囲気のドラマだったんです・・・



綾野剛って、こんなにデレた表情が出来るのか!とか、そういえばガッキーが出てるドラマ初めて観た。



とか、いろんな発見があったわけです。わたしの中で。




来週、八重の桜は前半のクライマックスだと思います。
白虎隊、西郷頼母一族の自決と辛い内容の回だと思います。



その重さを『空飛ぶ広報室』で回収できないなんてーー!!



えーん







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。